大磯病院を就職先として選んだ決め手

在宅分野に興味があり、また将来的なキャリアデザインとして訪問看護などを考えていました。そうした自分のニーズに当てはまったのが大磯病院でした。また、見学をした際、周囲ののどかな環境に惹かれたことも、大磯病院を選んだ理由です。

実際就職してみて・・・

就職するにあたって、電子カルテといったシステム的な面に一番不安を感じていました。しかし、オリエンテーションを受けたり、分からないところは先輩看護師に聞いたりしながら進められたので、徐々に解決することができました。
私が勤務している4B病棟はとても明るく、スタッフ同士が声を掛け合える病棟です。夏期特別休暇を11日間も取得することができたり(※4病院共通です)、年次有給休暇をできるだけ取れるようにしてくれるのも、大きな魅力です。また、大学病院という大きな組織であるにもかかわらず、個々のキャリアデザインを大切にしてくれるので、そこにやりがいを感じています。

転職を考えている人にメッセージ

気になる病院があったら、実際に足を運んで自分の目で確かめて、働いている人の話を聞くことをお勧めします。実際私も、スタッフから「出産後に再び大磯病院に戻ってくる人も多い」と聞いて、“働きやすそう!”“人間関係の良い病院だ”と思いました。

明日のチームメイトへ